宿・ホテル予約ならじゃらんnet
うなぎネット


スタートページに設定しよう
うなぎに関する情報を集め、皆で共有するサイトです。ウナギの種類、産地、養殖場についての説明、市場に流通するまでの工程、鰻のデータ等を掲載します。リンクを豊富に集めました。
Google N Yahoo! s msn goo 楽天 Amazon 検索デスク   Web検索     百科   ?
はじめに
検索窓の使い方
よくある質問

うなぎ掲示板

うなぎリンク
更新履歴
採用情報
サイトポリシー
メール 相互リンク


メンバーズページ
メンバー募集
登録 ログイン方法
ログイン

メンバーズ掲示板 
  シラスウナギ、活鰻、鰻加工品などの情報やデータ

鰻データ(市場規模)

うなぎとは?
うなぎとは
産卵場所
どうやって来る
シラスウナギ
鰻養殖場の方法
池上げ


うなぎ加工
加工工場入荷
検査・割き・カット
串打ち・白焼
蒸し・1層蒲焼
2層・3層・4層蒲焼
凍結・箱詰め
出荷
輸入通関


うなぎデータなど
鰻養殖場データ
うなぎサイズ規格
鰻団体・鰻加工工場
うなぎ貿易統計(PDF)
うなぎ相場情報
消費金額データ
土用の丑の日とは


うなぎデータ
鰻年度(9月〜8月)市場規模


関連リンク
消費者庁
食品衛生法
ポジティブリスト
   検索 うなぎ目
残留農薬を調べてみよう
  うなぎ目

リコールプラス
-食品表示とJAS規格-
-JAS法 業者間取引も適用 -
-養殖うなぎの原産地表示の適正化について -
記入日
うなぎニュースとメモ書き(うなぎの情報提供はここから) Yahoo!
PR シラスウナギ、活鰻、鰻加工品の動向や相場などのプロ情報はメンバーズ掲示板からどうぞ。 - うなぎネット -
PR

8/10 ウナギの生態、絵本でわかりやすく…東大院助教ら - 2014年8月11日 読売新聞 -
  アマゾンの注文は ↓ ここから
   
   
8/9 《経済》 ウナギ品種を一括鑑定 - 2014年8月9日 中日新聞 -
  ついに姿を消す中国産”ヨーロッパウナギ” - 2014年8月6日 東洋経済オンライン -
  「うなぎ」はこのまま超高級品になってしまうのか - 2014年8月4日 PRESIDENT Online -
   
7/9 ウナギ養殖量に上限 法人設立し管理へ - 2014年7月9日 中日新聞 -
   ↑ 資源管理して、皆で大事に扱いたいですね。 ◇6月中ごろから活鰻は無くなるし、もうぐちゃぐちゃ!今年の丑は欠品モードです。 - うなぎネット - 
   
6/12 ニホンウナギはなぜ激減してしまったのか? - 2014年6月12日 Yahoo -
   
6/10 ニホンウナギ、絶滅危惧種指定へ 国際取引制限の恐れ - 2014年6月10日 asahi.com -
   
6/9 先週月曜日と金曜日、2回も動きましたね。しかも金曜日に4pと5pが並びました。次の月曜日を待てずに金曜日に下げなければならなかったということは、相当苦しかったとうことを意味しています。ということはこれからも突然下げることがあるということ。単年系は約200万円(最初に入れた方は300万円近くでしたが・・・)くらいの平均単価なので、ダラダラ下げずに一気に下げたほうがいいかも知れませんね。この夏の底が見えないから、いつまでも加工場が動けない。 あっ、この量じゃ加工場がフル生産をしても相場は支えきれないかもねぇ〜!? - うなぎネット - 
   
5/31 『ヒネ5尾相場は早々に3500円/kgラインにー』(全鰻産地連・中村会長談) - 2014年5月30日 日本養殖新聞・blog -
  このデリケートな時に具体的な価格を書くと怒られるので書きませんが、ちょっとやそっといじっても意味がないかも! その価格は当然5年前の相場以上に下げないと無理でしょうね! 活鰻消費だけでは消化しきれないことは分かっていることだから・・・・。 今まで活鰻相場引上げの主導権があった台湾と中国の活鰻は、これからは、下げ主導の位置づけに。国産活鰻は輸入活鰻に引きずられる形で下がっていくでしょうね。  - うなぎネット -
   
5/30 ウナギ:稚魚の国内養殖量が復活 うな重は安くなるか - 2014年5月29日 琉球新報 -
     
5/29 うなぎ貿易統計(PDF)更新 - うなぎネット -
   
5/27 「ハードランディング」 っぽいですね。専門店だけの活鰻需要では溢れるので、これからは加工場頼りです。 よって、加工場が動き出すまで下がり続けそうです。 - うなぎネット -
   
5/26 展開が早いですね。6月に入ってから動きがあると思いましたが、耐え切れず・・・。  こうなったら更に進むのは目に見えています。だって本格的な池上げは6月からですからね。7月は一体どうなっているのだろう!!! - うなぎネット - 
   
5/24 ウナギ高騰一転、一斉値下げ 稚魚豊漁 国内仕込み量倍増 - 2014年5月24日 SANKEI DIGITAL -
   
   ↑ 「国内の(養殖池で育てる稚魚の)仕込み量は前年比約2倍の約25トンに達した。安い稚魚を育てたウナギが出始めるのはこれからだが、供給が大幅に増えるのは確実だ。昨年まで値上がりしていたスーパーのかば焼きやウナギ専門店のうな重が今夏、一斉値下げに転じる可能性がある。」 って産経に書いてあるけど、これって結構突っ込んで書いていますね。 専門店は次のシラスウナギ漁までは末端売価は下げられない雰囲気ですが、スーパーは・・・? 原価が高くても量販店は丑に仕掛けるのか? 丑後でしょうが、「バナナの叩き売り」みたいになっちゃう日も近いかも! 縮小してしまった鰻マーケットに、活鰻と加工品が押し寄せる訳で・・・。 14〜15年前、中国(AA/AJ)、台湾、国内から日本に押し寄せた鰻は、日本人の胃袋だけでは消化不良をおこし、ほとんどの活鰻と輸入加工品の原価が三桁になってしまいました。まぁ、そこまでシラスウナギは入っていませんが、次のシラスウナギ漁が今年と同じかそれ以上に採捕されれば、三桁直前まで進むかも知れません。 - うなぎネット -
   
  永谷園、"うなぎ"の「超ふりかけ」を発売 - 2014年5月23日 マイナビ -  
  外食産業から相次いでうなぎ商品が販売! - 2014年5月23日 日本養殖新聞・blog -
   
5/12 新しい局面になってきましたね。どんな感じになるのかな〜。ソフトランディング、ハードランディング。 - うなぎネット -
   
5/8 愛知三河一色で、早くも新仔池揚げへ - 2014年5月8日 日本養殖新聞・blog -
   ↑ とうとう池上げが始まりました。ご祝儀相場で始まっちゃいましたね!あるメーカー担当者曰く、新仔で注文があれば作るけど在庫になるものは絶対作らない!下げきるまで腕組して待つ!・・・と。乱戦模様の展開です!!!! - うなぎネット -
   
5/6 連休後に新仔の初荷(トビ)がありそうです。重なって上がってくるのは6月だと思いますが・・・。薄くなると言われていた端境期はあまり無いままで新仔に移り変わって行く感じです。例年数ヶ月はヒネと新仔が重なって出てくるのですが、今年はヒネを新仔が出る前に少しでも出しておこうと動いているので、活鰻の供給は思ったよりも充実しているのです。 今まで池上げがほとんど無かった「細物」が上がってきています。そのサイズは供給が途絶えていたので、需要が無く、行き場が無くなっている感じです。加工しても販売先や価格的なメリットも無いし、マーケットから見放されたサイズです。 しかし、今年の新仔からは「細物、超細物」はなんだかんだ上がってくると予想できます。需要が少ない細物は一気に3pの相場に近づくでしょう。へたすると3p並びやそれ以下もあるかも知れません。日本の池には満タンの25トンが入りましたから、活鰻のメインサイズも含めて各サイズの相場は並んでしまうかも!  ◇さて、活鰻はいつから相場が下げてどんな下げ方をするかです。初荷の新仔相場はどんな価格になるか。例年はヒネ仔のプラス100-200円のご祝儀相場ですが、ヒネ仔の価格に新仔がスライドしてヒネ仔を下げるのか?それとも一気に初荷で下げるのか!(たぶんこれは無いでしょうね。だって最初は300万円近くで池入れしているから) 下げ始めたら毎週下げみたいなことになるかも!もし、この夏に加工品が売価などの問題で売れなかった場合、8月の活鰻相場は急落するでしょう。6-7月は何とかなっても、8月は加工場が動かなかったら活鰻の行き場がない訳ですから。加工場もそこで半年以上先の販売となる在庫は作れないので、 中途半端な下げであれば加工場は動けないでしょう! - うなぎネット -
   
4/2 ウナギ養殖:水産庁 財政支援当面中止で生産拡大に歯止め - 2014年4月2日 毎日新聞 -
  ニホンウナギ絶滅危惧種に 鹿児島県 レッドリスト改訂 [鹿児島県] - 2014年3月31日 西日本新聞 -
 ↓ 昨日はエイプリルフール(April Fools' Day)だったので、10年ぶりくらいにブラックジョークを書いたんですが、思ったよりも皆さんからの反応が良くて、一部では信じて慌てた方もいたようです。すみません、洒落ですから許して下さい。 ◇状況は変わりなくですが、思ったよりも三河の新仔はいいペースで上がってきそうです。活鰻相場はいつ下がり始めて、どんな下げ方で、どこまで下がるのか、予想しずらい状況です。流れでは国産活鰻と輸入活鰻が重なる年末まで下がり続けて、台湾のシラスウナギ採捕状況を見て、次の展開が起こるのでしょう!よって、秋が最安値とは言えないでしょうね! - うなぎネット -
   
4/1 シラスウナギの豊漁を受けて、国産と輸入品の「活鰻相場」が急落。一気に1,000-1,500円/kg下げた模様。これを受けて、国産と輸入加工品も一気に下げが進み、2,000円近く下落。加工品の不良在庫を持っているところは投げに転じ、さらに暴落する方向である。この夏は安い価格で消費者に提供できそう! - うなぎネット -
     
3/29 価格高騰から一転… 今年はウナギが安くなる?! - 2014年3月29日 テレビ東京 - ?
   
3/24 早い販路の拡大必須 - 2014年3月24日 日本養殖新聞・blog -
  活鰻は「需要と供給のバランス」で成り立っています。池上げが少なければ相場の上げ、溢れれば下落します。これだけ日本のうなぎの消費力が減っているので、活鰻が溢れるときは極端な下げが待っているでしょう!溢れる前の値下げはあり得ません。 本当に溢れて、どうしようもなくならないと本格的な下げは無いでしょう!そんなものです。皆、少しでも高く売りたいと思うのが商売ですから・・・。 - うなぎネット - 
   
3/15 お久しぶりです。XPからのPCの乗り換えが終わり、やっと更新が出来るようになりました。前のデスクトップPCは8年近く使いました。新OSは使い勝手が分かりにくい!使いこなせるように頑張ります。 
     
    ◇ところで、シラスウナギはすごいことになっていますね。池入れ量は台湾4t、中国28t、日本18t、韓国8tで約60t ほどで、しっかりとした量が入っています。日本は最終20t くらいは入って、4ヶ国合計で70〜80t は入りそうです。 
     
    ◇これからの注目は活鰻がいつ下がるかになります。材料としてはこんな感じでしょうか! 
    @、5月に活鰻の大きな端境期がやってくる。 
    A、新仔の池上げタイミングと量。(新仔池上げは、5月末にぼちぼち、6月末に充実、7月に??、8月に??、年末に輸入活鰻と加工品が充実)。 
    B、専門店の廃業が続き、活鰻需要が減っている。(一食分が高く、量が少ないため消費量も減っている) 
    C、量販店、市場、商社、問屋など紐付き以外は加工品在庫を持っていない。手当出来ていないところは新仔待ちになっている。 
    D、加工場はフリー在庫がなく、一部欠品をしているため、新仔で対応を予定している。 
    E、加工場は人員を減らしているため、生産能力が半分のままである。製造の瞬発力がない。 
    F、加工品の末端売価が高く、消費量が減る。 
     
    この他にも相場を形成するものがありますが、とりあえず。
    ※ シラスウナギの始めの池入れ単価は300万円/k近くで入りましたが、最近は50万円/k以下になっていますので、いずれは活鰻相場が修正されます。その相場の決定的な下げは輸入活鰻が押し寄せてくるときです。そして輸入加工品もとんでもない価格で飛んでくるでしょう!今年の年末にまたシラスウナギ漁が始まりますが、このとき採れなければ上昇、採れれば二番底がやってきます。さて、どんな下げ方になるのか!皆さんはどう読みますか?外すと大きな損をしたり、欠品をしたりするでしょう。それぞれのポジションで頑張りましょう。 - うなぎネット - 
   
長期的なトレンドと短期的なゆらぎ - 2014年3月5日 勝川俊雄公式サイト -  
  鵜呑みにしてはいけない「ウナギ豊漁」報道 - 2014年3月5日 ウェッジ社 -  
  シラスウナギの豊漁報道の異常性 - 2014年3月2日 勝川俊雄公式サイト -  
   
 
3/1 ウナギ今夏は安い? 稚魚豊漁で半値〜5分の1に - 2014年3月1日 読売新聞 -
うなぎ貿易統計(推奨IE)PDF・更新 - うなぎネット -
最近、忙しい!次から次へと仕事が舞い込んで・・・・。 ◇シラスウナギはとうとう、20万円モードですね。あっという間にここまで下がりました。この感じでは最終的には10万円以下で終わりそうです。 - うなぎネット -

2/22 日本鰻輸入組合主催「春の情報交換会」開催 - 2014年2月21日 日本養殖新聞・blog -

2/21 創業141年のうなぎの名店「吉塚うなぎ屋」 博多華丸・大吉&土田晃之が舌鼓 - 2014年2月17日 マイナビニュース -

2/17 ウナギ稚魚 値下がり 昨年の5分の1、秋には食卓に恩恵も - 2014年2月16日 東京新聞 -
世界最高 - 2014年2月14日 みえたんブログ -
 ↑ 細物の池上げはシラスがどんどん入っているから、5pを下げても同じような気がします。4pを上げれば別ですが・・・。 指針は40万円になっているようですね! - うなぎネット -
皆同じ”うなぎ”を扱っているんだ - 2014年2月13日 鰻に魅せられて・blog -
 ↑ ホントそうですね。何か悪いことがあると誰かのせいにしがちです。 - うなぎネット -

2/15 200年の「たれ文化」誇る老舗 うなぎ「前川」 - 2014年2月13日 ZAKZAK -

2/14 完全養殖ウナギの安定生産に“道” 大型水槽でニホンウナギの仔魚を大量飼育する方法開発 - 2014年2月12日 はてな -

2/10 「ウナギのひみつ」に迫る 若潮高生が出前授業 勝浦の総野小 - 2014年2月8日 千葉日報 -

2/8 周知のとおり海外はもとより、国内もシラスウナギ漁好漁 - 2014年2月8日 もがみ・blog -
光コーポ、ウナギ稚魚の品種をDNAで一括鑑定 - 2014年2月8日 日本経済新聞 -
静岡、鹿児島でシラスウナギの漁獲量倍増 かば焼き「お手頃価格」になる可能性 - 2014年2月6日 J-CASTニュース -

2/7 最終的に60トン以上入りそうな雰囲気。活鰻はどんな下がり方をするのかな〜。丑後から11月まで下がり続けて、次のシラス漁しだいで、上なのか下に向うのか決まりそうです。 - うなぎネット -

2/5 価格下がっても…ウナギの稚魚密漁、4人を逮捕 - 2014年2月5日 読売新聞 -

2/4 ウナギ稚魚価格、昨年の4分の1 漁獲量が大幅増 - 2014年2月4日 日本経済新聞 -

1/31 うなぎ貿易統計(推奨IE)PDF・更新 - うなぎネット -

1/30 スーパーの鰻蒲焼拝見(1月27日) - 2014年1月30日 日本養殖新聞・blog -

1/25 早くも東アジア三カ国20トン越える!! 国内は月末からの大潮に期待大きい 中国7,000kg上回る 台湾1,500kg - 2014年1月24日 日本養殖新聞・blog -
三島うなぎ横町町内会主催 『第7回寒の土用うなぎまつり』が28日に、静岡県三島市の三島商工会議所で開催へ - 2014年1月24日 日本養殖新聞・blog -

1/22 中野・新仲見世の老舗うなぎ串焼き店「川二郎」が復活−焼き手は創業者の孫 - 2014年1月19日 秋田経済新聞 -
ウナギの話(最近、多い質問に対しての回答) - 2014年1月20日 鰻に魅せられて・blog -

1/21 漂浪島嶼:端著鰻苗去?鴨 - 2014年1月14日 蘋果日報 -
「寒の土用」ウナギに感謝 岡谷市で供養祭01月19日(日) - 2014年1月19日 信濃毎日新聞 -

1/20 ヤバいウナギ―発見されたばかりの無垢な熱帯の新種にも伸びる「魔の手」 - 2014年1月15日 ナショナルジオグラフィック日本版 -
 ↑ 「自然の恵みを享受せざるを得ない資源には、持続的な利用を可能とする管理・保護政策が不可欠である。子々孫々、地球市民が普く利用できるによう護っていかねばならない。知らないモノを護れるわけはない。自然の仕組みを明らかにし、その利用について範を示すことこそが、今、我々日本人に求められる品格であろうと思う。」 と青山潤先生が書かれている。本当にその通りだと思います!業界一丸となって「資源管理」出来ればいいのですが・・・ - うなぎネット -

1/16 家康くん 1カ月でちょんまげ復活 - 2014年1月15日 中日新聞 -

1/15 採れているのはウナギの稚魚ー! - 2014年1月14日 鰻に魅せられて・blog -

1/14 福島)富岡の老舗うなぎ屋が楢葉で豚丼屋開店 - 2014年1月14日 朝日新聞 -

1/13 アチチうなぎは「しまッチ」 高知県四万十市の暑さ日本一キャラ - 2014年1月12日 高知新聞 -

1/11 日本全国の鰻蒲焼専門店さんへ - 2014年1月10日 日本養殖新聞・blog -

1/10 台湾東部で太平洋を60時間漂流していた男性が奇跡の生還 - 2014年1月9日 FNN -
うなぎのニュース - 2014年1月9日 鰻に魅せられて・blog -

 ↑ 的確なコメントですね。さすがです。

活鰻、加工品ともに下げ相場なので、末端に近いほど「下げ待ち」の体制です。3〜5月頃の端境期は本当ぉ〜に少ないでしょう!でも、薄〜い在庫が突然!ブ厚っ〜くなるわけで、それはそれは大混乱。 

台湾、中国、日本の活鰻と加工品は7月までに出せるものは全て出すでしょうから、一部では余ってしまうものもあるかも!特に異種はその価値が「ゼロ」に近づくので、AJ新仔が出る前に手放したいモードになるでしょう。

「欠品」「投げ」「不良在庫」が乱立する滅茶苦茶な展開が想像できます。それぞれのポジションで高い在庫は終わらして、「夏の鰻バブル崩壊」を乗り切りましょう! - うなぎネット -

1/9
 ↑ 古いけど勉強になります。 - うなぎネット -

1/8 水産庁、ウナギ稚魚大量生産へ研究本格化 - 2014年1月8日 日本経済新聞 -
鹿県産ウナギ稚魚、キロ60万円 3年ぶりの安値設定 - 2014年1月8日 南日本新聞 -

 ↑ 
NHKのEテレ月曜日限定6時55分「たなくじ」で、6日の朝、今年の「たなくじ」があったので、スマホでこの写真が撮れました。私と鰻業界の一年を引いたみたいで・・・・。しかも、カミさんも撮ったら、ナントォ・・同じ写真が撮れました。私もカミさんも初めて撮影して同じとは・・・・。この確率は宝くじに当ったぐらいでしょうね。! - うなぎネット -

1/1 新潟沖で水揚げされたニホンウナギ=新潟県水産海洋研究所提供 - 2014年1月1日 読売新聞 -
2014年、あけましておめでとうございます。シラスウナギ漁は一部を除き順調のようです。来週早々には全体像が見えるでしょう! - うなぎネット -

続きのうなぎニュースとメモ書き更新履歴からどうぞ

Pr

PR 各産地の厳選された贈答用の蒲焼・白焼や業務用うなぎ・蒲焼タレ・肝吸いなどのウナギ総合販売サイト - うなぎ東和 - - 東和 -


info "うなぎネット"は個人サイトです。掲載内容やコメントは私(うなぎネット)個人的な考え方で、私の所属する組織・団体等の関与はありません。掲載の有無に関して、相談することはありません。このサイトで起った問題や意見等を管理者の所属する組織・団体等に持ち込まないで下さい。当サイトへの意見等は必ずメールでお願いします。 - うなぎネット -
Today Yesterday

うなぎねっと、鰍、大森淡水 うなぎリンク 食品リンク その他リンク うなぎブログリンク ウナギネット、ウナギねっと、鰻楽

Copyright(C) 2003-2014 unaginet All Rights Reserved.メール